新型RAV4の燃費が凄い!?実質燃費と燃費向上方法をご紹介!

下取りは必ずクルマ買取りオークションを使うこと!

失敗せずにしかも、
納得がいく金額

下取り車をどこよりも高く売る方法
そのワザというのが!
クルマ買取りオークションを利用する事なんです。

愛車を高く売るには
買取り業者を数社まわる必要が
あるんです!

これができるのが、
クルマ買取りオークションなんです。

クルマ買取りオークションは
一回の査定で最大5000社以上の店舗から
買取のオファーが受けられるサービスなんです。

あなたの愛車を高値で売る
新しい買取りサービスになります。

ディーラーで30万円しかつかなかった
下取り車が買取りオークションでは
60万円や70万円になることは
多々あります。

過去には50万以上高く売れることも…

⇩無料診断してみる⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩


新型RAV4の購入を検討する上で燃費について気になる方も多いのではないでしょうか?
カタログ燃費はトヨタの公式サイトにも出ていますが、やはり実燃費が知りたいですよね。
今回は新型RAV4のガソリン車、ハイブリッド車の実燃費と燃費と向上テクニックについてまとめました!

スポンサードリンク

RAV4新型の燃費はどのくらい?ガソリン車とハイブリッド車比較

引用:https://toyota.jp

新型RAV4にはガソリン車とハイブリッド車の2つのモデルがあります。

ガソリン車は2.0Lの2WD2.0Lの4WDの2種類、ハイブリッド車は2.5L+モーターの2WDE-Fourの2種類になっています。
それぞれでどのくらいの燃費差があるのでしょうか?
まずはそれぞれのRAV4のエンジンについて説明していきます。

引用:https://toyota.jp

ガソリン車に採用されているエンジンは「2.0Lダイナミックフォースエンジン」と呼ばれ、新型RAV4にはトヨタブランド国内初の採用となっています。
2.0Lダイナミックフォースエンジンは低燃費を意識した2.0L直列4気筒エンジンであり、マルチホールの直噴インジェクタやロングストローク化などの燃焼を高速化する仕組みが施されています。

引用:https://toyota.jp

排気や冷却などによるエネルギーロスもサポートし、最大熱効率が40%になっています。
また「Direct Shift-CVT」を搭載し、力強い発進と高速域までの加速でありながら 低燃費を実現しています。
2WDモデルであれば燃費は15.8km/L、4WDモデルであれば燃費は15.2km/Lとなっています。

引用:https://toyota.jp

ハイブリッド車には「2.5Lダイナミックフォースエンジン」と「2.5Lハイブリッドシステム」が搭載されています。
2.5Lダイナミックフォースエンジンには2.5L直列4気筒エンジンを搭載しており、2.0Lダイナミックフォースエンジン同様に燃焼の高速化や熱効率化アップしています。

引用:https://toyota.jp

ハイブリッドシステムは年々進化しており、新型RAV4のハイブリッドシステムは小型、慶長、高効率化技術が組み合わされており、動力性と低燃費性どちらをとっても優秀なエンジンになっています。
2WDモデルであれば燃費は21.4km/L、E-Fourであれば20.6km/Lとなっています。

ガソリン車とハイブリッド車での燃費の差がどのくらいかと言うと、最大で6.2km/Lの違いが出る結果となりました。

関連記事➡RAV4グレード別の価格(値段)と購入費用はいくら?

スポンサードリンク

RAV4の実燃費は?街乗りでの燃費を確認した結果

新型RAV4の街乗りでの実燃費をガソリン車とハイブリッド車で比較をしていきましょう。
まずはカタログに掲載されているガソリン車とハイブリッド車の街乗り利用での燃費確認をしていきます。

引用:https://toyota.jp

カタログには細かく街乗りの条件によって燃費が記載されています。
ガソリン車2WDの市街地モードの燃費が11.9km/L、郊外モードが16.1km/L、高速道路モードが18.1km/Lとなっています。
ガソリン車4WDの市街地モードが11.5km/L、郊外モードが15.5km/L、高速道路モードが17.4km/L

引用:https://toyota.jp

ハイブリッド車2WDの市街地モードが19.4km/L、郊外モードが23.4km/L、高速道路モードが21.1km/Lです。
ハイブリッド車E-Fourの市街地モードが18.1km/L、郊外モードが22.4km/L、高速道路モードが20.7km/Lでした。
細かくカタログには記載されていますが、RAV4に限らず実燃費はこれよりも下回るんですよね。

GS/2WD GS/4WD HV/2WD HV/4WD
市街地モード 11.9km/L 11.5km/L 19.4km/L 18.1km/L
郊外モード 16.1km/ 15.5km/L 23.4km/L 22.4km/L
高速道路モード 18.1km/L 17.4km/L 21.1km/L 20.7km/L

実際に新型RAV4を運転した方々のネット上の口コミを見ると、新型RAV4の実燃費確認ができました。
RAV4のガソリン車2WDは10.1km/Lハイブリッド車2WDは16.7kmでした。
この数値はカタログ燃費をそれぞれおよそ5.7km/L下回る実燃費となっています。
4WDの数値もカタログ燃費から5.7km/L程度下回るとすると、ガソリン車4WDが9.5km/L、ハイブリッド車E-Fourが14.9km/Lくらいの実燃費になるでしょう。

関連記事➡RAV4新型 vs マツダCX5比較!価格大きさ燃費はどっちが勝る?

これらの数値は一見そこまで低燃費には見えませんが、競合になるマツダ・CX-5や、ホンダCH-Vを上回る数値となっており、最新のSUV車の中ではトップレベルの実燃費と言えるでしょう。

スポンサードリンク

RAV4の燃費向上方法はこれ!ハイブリッドはアクセルの踏み方で変わる?

新型RAV4がSUVの中ではトップレベルの低燃費性能ということが分かりました。
それではさらに燃費向上をする方法はあるのでしょうか?
燃費向上が望める装備や方法についてまとめます。
ハイブリッド車に関しては運転の仕方で燃費向上が見込めるのでそちらについてもまとめていきます。

引用:https://toyota.jp

まずは燃費向上が見込める装備として挙げられるのはタイヤでしょう。
タイヤはインチダウンをすると燃費が良くなると言われています。
インチダウンにより転がりの抵抗が軽減され燃費向上します。
逆にインチアップすると、タイヤの接地面積が大きくなり、転がり抵抗が増すので燃費悪化する傾向にあります。

引用:https://toyota.jp

新型RAV4ではタイヤは17インチ・18インチ・19インチとオプションでチェンジできますが、燃費向上のことを考えると17インチのままでいるのが無難でしょう。
グレードによっては17インチを選べないこともあるので事前に確認が必要です。

関連記事➡RAV4のタイヤサイズ!可能サイズアップ値とタイヤ交換方法

引用:https://toyota.jp

次に燃費向上の方法ですが、皆さんも良くご存知のエアコンです。
車内が高温のサウナ状態になってしまう夏場や、凍えるほどの寒さになる冬場はエアコンをガンガンにして使う方も少なくはないのでしょうか。
冬場のエアコンは車のエンジン熱を利用したものなので暖房だけの利用であれば燃費に大きな影響は出ません。
しかし夏場の冷房は別で、最悪燃費が1割落ちることもあります。
夏場はうまく外気導入モードや内気循環モード、パワーウィンドウの開け閉めを利用して燃費向上を意識してみましょう。

関連記事➡新型RAV4の値引き相場!値引限度額は○○万円!

引用:https://toyota.jp

関連記事➡RAV4の安全性能!新型に搭載の自動ブレーキの安全性

最後にRAV4のハイブリッドカーで燃費向上させる運転テクニックの説明をしていきます。
ハイブリッドカーの発信ではクリープ現象を利用して15km/hくらいまではゆっくりスタートを心がけましょう。
インジケーター半分までアクセルを踏み込みエンジンが掛からないように慎重に加速をします。
ある一定の速度に到達し、その速度を保つ場合はアクセルから足を離してください。
そうするとモーターだけを利用して走行するのでガソリンを使わずに走行できます。

引用:https://toyota.jp

プリウスが発売された当初は「ハイブリッド渋滞」なんて言葉が生まれましたよね。
エンジンを回さないようにゆっくり加速するドライバーが多かっため、後続車がなかなか進めないという現象がありましたね。
ちなみにエンジンを回さないようにゆっくりスタートする方も多いようですが、そんな事をするより加速時は普通に踏み込んで加速したらアクセルを踏みなおすことを意識すれば大丈夫ですよ。

引用:https://toyota.jp

アクセルを踏みなおせば勝手にモーターに切り替わりますからね。
踏み直すときに踏み込み過ぎるとエンジンが回ってしまうので、どのくらいでエンジンが回るのかを把握できれば燃費は格段にアップします。

RAV4が値引から更に50万円安くなる!その方法!!

「新車が欲しいでも予算が…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「ディーラーをいくつも回るのは面倒…」
「グレードは下げたくない…」
「査定後のディーラーの売り込みがイヤ」

などなど、
新車の購入を検討してみると
悩みが尽きない…

という方、
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したけど
「聞かれてもわからない」
「ディーラーに行けばいいんじゃない」

と一蹴される始末。

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届くわけではないし。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩


下取り車を高く売るには?

下取り車である
あなたの愛車を高く売るには
一社だけでなく数社に査定をしてもらう事が
必要になります。

数社というと何社くらいが良いのか
というと、最低でも3~5社!

3~5社回ることで、
相場が見えてくるので
交渉もしやすくなり、
一番高値で提示してくれた
業者に決めることができます。

ですが!!

3~5社回るとなると、
結構な重労働になりますよね。

しかも、査定時間に30分くらいかかります。

そして、
当然その後は営業マンからの
営業が始まります。

スタートは買取り限度額より、
50万くらい安く始まります。

またそのやりとりには、
時間もかかり、押しに弱い人は
断ることもできず、しぶしぶ
売却することにもなりかねません。

ではどうしたら!?

 

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩

下取りは必ずクルマ買取りオークションを使うこと!

失敗せずにしかも、
納得がいく金額

下取り車をどこよりも高く売る方法
そのワザというのが!
クルマ買取りオークションを利用する事なんです。

先ほども
お伝えしましたが、
愛車を高く売るには
買取り業者を数社まわる必要があると
おつたえしました。

これができるのが、
クルマ買取りオークションなんです。

クルマ買取りオークションは
一回の査定で最大5000社以上の店舗から
買取のオファーが受けられるサービスなんです。

あなたの愛車の情報が
ネットオークションに掲載され、
最大5000社から買取りオファーが
受けられる新しい買取りサービスになります。

一括査定サイトはもう古い!?

一括査定サイトが少し前に
流行りましたが、利用者の評判が
良くなかったということがあり
今では利用者が減っています。

一括査定サイトは申し込んだ瞬間に
自分の情報が複数の買取り店に渡ってしまう事。

更に、たくさんの業者からメールや電話が
ひっきりなしに来るので、
利用者にとってはかなりの負担となって
いました。。

口コミや評判では
「結構、面倒だった」
「電話がしつこかった」
「断るのが面倒…」

などなど

こういった一括査定サイトの
デメリットを解決し、
更に
手軽に簡単にわかりやすく
高値で愛車を売ることができる
サービス
クルマ買取りオークションの
ユーカーパック
なんです。

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩

買取りオークション「ユーカーパック」メリット!

かんたん」「安心」「高く売れる」が
特徴の「ユーカーパック」

メリットは?

・完全無料
・査定は一回きり
・あなたに代わりオークションに掲載
・最大5000社が入札しあう
・査定から売却を代行
・個人情報が公開されない
・営業電話が無い

などなど上げたらきりがないくらいです。

買取店が参加するオークションなので、
買取店同士が競り合ってくれるので、
高い買取価格に繋がります。

ディーラーで30万円しかつかなかった
下取り車が買取りオークションでは
60万円や70万円になることは
多々あります。

過去には50万以上高く売れることも…

更に
マツダRX-7(2002年車)が
150万くらいで売れたら良いと思ったら
311万円まで上がって
ビックリしたなんていう
利用者もいました。

買取りオークションは
買取業者が
あなたの愛車をオークションで
競り合う形になりますので
どんどん金額が上がっていくんです

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩


ユーカーパックが人気の理由

「ユーカーパック」
今、一番高値で
車を売ることができる
と、注目されている
買取オークションサイト
なんです。

ユーカーパック
最大5000社の買取業者
オークションで競り合うサービスです。

あなたは買取りオークション
に車を登録するだけ!

後は買取業者が競り合って
くれるので、結果を待つだけ。

その「ユーカーパック」
人気の理由は

60秒程度でできる
簡単な入力であなたの
愛車の最大の下取り価格が
わかる
こと。

電話やメールが無い
という事。

一番の理由は
どこよりも高い買取り金額を
実現できるという事なんです。

しかも、査定方法は
とっても簡単!

スマホやパソコンがあれば
簡単かつすぐに
査定金額がわかるんです。

この手軽さも人気の秘訣

実際に利用した人が
「ディーラーで30万円だった下取りが
このサイト経由で査定したら50万アップの
80万円になった」

という口コミもあり、
かなりネット上で話題となりました。

「ユーカーパック」は
新しい買取りサービスで
本当に最高レベルの
買取りオークションと言えます。

登録されている買取業者も
「ガリバー」を始め、誰もが知っている
業者や、今まさにその車を
欲しがっている業者など
が多数登録しているんです。
そんな業者が
競い合うんですから
必然的に高値になりますよね。

このサイトを活用し
愛車の下取り価格を上げることで、
実質、値引き額が大きくなったのと
同じことですから、
もう、ディーラーの値引きに
悩むことはないはず。

実際、
ディーラーの値引き価格というのは
実質相場が決まっているんです。

ですから
いくら頑張っても
たいして増えないのが現状なんです。

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩


ディーラーの値引き価格の相場を越える値引きをさせるには?

先ほど、ディーラーの値引き価格は
実質相場が決まっているという
お話をしましたが、
例外があります。

それは、下取りがある場合なんです。

商談時、ディーラーの営業マンは
下取り価格を安くし、
値引き価格を大きく見せるテクニック
を使います。

そうすることで、
損失分を相殺するというやり方を
使います。

ここで大事なのが

あなたの愛車を下取りに
出す予定と伝えることです。

そのうえで、
値引き価格を増やしてもらえば
良いのです。

そして、購入を決める時に、

「やっぱり下取りに出すのは辞めます」

と、こう伝えるだけでいいんです。

営業マンとしては
一度提示した値引き金額を
なかったことにはできませんからね。

この方法の成功事例は
数多く上がっています。

私も営業マン時代、
この方法をとられたことがあり、
上司に怒られるほどの値引を
したことがあります。

この方法が新車を最安値で購入する
必殺の裏ワザなのです。

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩