RAV4グレード別スペック!加速性能とその乗り心地は?

下取りは必ずクルマ買取りオークションを使うこと!

失敗せずにしかも、
納得がいく金額

下取り車をどこよりも高く売る方法
そのワザというのが!
クルマ買取りオークションを利用する事なんです。

愛車を高く売るには
買取り業者を数社まわる必要が
あるんです!

これができるのが、
クルマ買取りオークションなんです。

クルマ買取りオークションは
一回の査定で最大5000社以上の店舗から
買取のオファーが受けられるサービスなんです。

あなたの愛車を高値で売る
新しい買取りサービスになります。

ディーラーで30万円しかつかなかった
下取り車が買取りオークションでは
60万円や70万円になることは
多々あります。

過去には50万以上高く売れることも…

⇩無料診断してみる⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩


新型RAV4にはガソリン車モデルに4グレード、ハイブリッドモデルに2グレードの計6グレードがラインナップされており、それぞれスペックも異なります。
今回はその6グレードごとのスペックの比較と新型RAV4の広さや乗り心地の良さについてまとめてみました。

また新型RAV4の加速面にも注目し、旧型RAV4との加速性能のスペック比較もしていきます。

スポンサードリンク

新型RAV4をグレード別にスペックをみる

引用:https://toyota.jp

新型RAV4のグレードはガソリンモデルの「アドベンチャー」「G “Z Package”」「G」「X」の4グレードと、ハイブリッドモデルの「HYBRID G」「HYBRID X」の2グレードの計6グレードになります。
新型RAV4の6グレードごとに主なスペックを比較していきます。

引用:https://toyota.jp

はじめに新型RAV4全グレード共通しているスペックにである、乗車定員について説明していきます。
乗車定員についてですが新型RAV4は全グレード乗車定員は5名までとなっています。
旧型にはマイナーチェンジで7名乗りモデルもあったことから、新型RAV4でも7名乗りモデルの発売は期待されていますが、現時点では5名乗りモデルのみのラインナップです。

関連記事➡RAV4の安全性能!新型に搭載の自動ブレーキの安全性

引用:https://toyota.jp

次にガソリンモデルの4グレードに共通している点について説明していきます。
ガソリンモデルのエンジンはすべて「2.0L DYNAMIC FORCE ENGINE M20A-FKS × Direct Shift-CVT」で共通しています。
最高出力が126kW/6,600r.p.mで最大トルクが207N・m/4,800r.p.mとなっています。
「アドベンチャー」「G “Z Package”」「G」の3つのグレードは4WDで燃費性能が15.2km/リットルになっています。
「X」グレードのみ2WDを選ぶこともでき、2WDの場合の燃費性能は15.8km/リットルになっています。

ディーラーマンディーラーマン

燃費を気にして2WDを選ぶ必要はなさそうですね。
4WDの方が安定した走行ができるから迷わず4WDで良いですよ!

引用:https://toyota.jp

最後にハイブリッドモデルの2グレードに共通している点について説明していきます。
「HYBRID G」「HYBRID X」ともにエンジンは「2.5L DYNAMIC FORCE ENGINE A25A-FXS × HYBRID SYSTEM」です。
最高出力が163kWになっています。
「HYBRID G」「HYBRID X」の駆動にはE-Fourを採用しており、通常の4WDが前方エンジンの動力をプロペラシャフトを介して後輪に伝えるのとは異なり、モーターが直接後輪を動かすシステムになっています。
燃費性能は「HYBRID G」で20.6km/リットル、「HYBRID X」は駆動を2WDにすることもできるため21.4km/リットルとされています。

スポンサードリンク

新型RAV4ってファミリー向き?乗り心地と広さを検証

引用:https://toyota.jp

新型RAV4はファミリーにもおすすめできる広さと乗り心地を備えています。
新型RAV4はクラストップレベルのラゲージスペースであり、最大幅1,355mm、奥行き1,015mmの広さを確保しています。
リアシートを倒し、2名乗車する場合はラゲージスペースの奥行きが1,880mmまで広がりゴルフバッグを4つ程度積むこともできますので、荷物が多い家族のファミリーカーとしても大活躍します。

引用:https://toyota.jp

人気記事
⇨RAV4の後部座席と荷室容量検証!RAV4で車中泊は可能!?

引用:https://toyota.jp


また、「G “Z package”」「アドベンチャー」「HYBRID G」のグレードではハンズフリーパワーバックドアを利用することができます。
ハンズフリーパワーバックドアとはラゲージスペースにアクセスするためのバックドアもリヤバンパーに足を出し入れするだけで自動で開閉する機能です。
両手に荷物を抱えていたり、子供を抱っこしていたりしてもとてもスムーズにラゲージスペースへアクセスが可能です。
そういった面から見ても新型RAV4はファミリー向きだと言えるでしょう。

引用:https://toyota.jp

ファミリーカーとして利用する場合に気になる後部座席の広さや乗り心地についてもとても満足いくものとなっています。
新型RAV4の後部座席はフロントシートから十分な距離をキープし膝周りにゆとりを確保していたり、フロントシートの下に足入れスペースを確保していたり、乗り心地を追及した広さになっています。
すべてのシートで素材や形状にこだわり、長時間ドライブでもファミリー揃って快適な乗り心地を実現しています。

引用:https://toyota.jp

新型RAV4は豊富な収納スペースを備え、小さいお子様のいるファミリーで必要になるティシュやエチケット袋や授乳用品などの収納に困りません。
十分すぎる収納スペースの数にきっと満足できるでしょう。

関連記事➡新型RAV4の不具合とリコールは?

スポンサードリンク

RAV4新型の加速と加速性能はいかに!旧型との違い

引用:https://toyota.jp

2005年から2016年に日本で販売されていた旧型RAV4(3代目)と新型RAV4の加速性能の違いについてまとめていきます。
ここでは新型RAV4のグレードは一番の人気グレード「アドベンチャー」グレードとしてまとめます。

引用:https://gazoo.com

旧型RAV4(3代目)は重量が1,470kg、エンジンは2.4リットル直列4気筒DOHCであり、最高出力は170ps/6,000rpm、最大トルクは22.8kgfm/4,000rpmでした。

関連記事
⇨RAV4の値引き金額から更に50万円安くする方法!裏技を紹介!

引用:https://toyota.jp

新型RAV4は重量が1,500kg、エンジンは2.0リットル直列4気筒ガソリン直噴エンジンDOHCであり、最高出力は171PS/6,600rpm、最大トルクは21.1kgfm/4,800rpmです。

エンジンの最高出力とはエンジンが回転する際の最大の仕事率であり、出力の数が大きいほど重いもの動かせます。
また、出力が大きいほどスピードを加速することができますので同程度の車体重量であれば軽い車の方が早いスピードが出ます。

引用:https://toyota.jp

旧型RAV4はエンジンが6,000回転の時に170馬力の働きをし、新型RAV4はエンジンが6,600回転の時に171馬力の働きをします。
新型の方が最大出力を出すのに時間はかかりますが、最大出力は高い結果となっています。
新型と旧型で車体重量は30kgしか変化がないので、新型RAV4の方が加速した場合の最高スピードは速くなるでしょう。

引用:https://toyota.jp

最大トルクについては旧型RAV4は4,000回転の時に22.8kgfmの力で回転しており、新型RAV4は4,800回転の時に21.1kgfmの力で回転しています。
この数値から推測すると新型RAV4の加速性能は発進時の加速は旧型に劣りますが力強く発信することができ、最高出力が出ると旧型RAV4よりも早いスピードで加速していくことがわかります。

実際に試乗をして頂ければこの良さを実感できると思います。

試乗するのに料金は掛かりませんので気軽に乗られてみてはどうでしょうか?

RAV4が値引から更に50万円安くなる!その方法!!

「新車が欲しいでも予算が…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「ディーラーをいくつも回るのは面倒…」
「グレードは下げたくない…」
「査定後のディーラーの売り込みがイヤ」

などなど、
新車の購入を検討してみると
悩みが尽きない…

という方、
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したけど
「聞かれてもわからない」
「ディーラーに行けばいいんじゃない」

と一蹴される始末。

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届くわけではないし。

そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩


下取り車を高く売るには?

下取り車である
あなたの愛車を高く売るには
一社だけでなく数社に査定をしてもらう事が
必要になります。

数社というと何社くらいが良いのか
というと、最低でも3~5社!

3~5社回ることで、
相場が見えてくるので
交渉もしやすくなり、
一番高値で提示してくれた
業者に決めることができます。

ですが!!

3~5社回るとなると、
結構な重労働になりますよね。

しかも、査定時間に30分くらいかかります。

そして、
当然その後は営業マンからの
営業が始まります。

スタートは買取り限度額より、
50万くらい安く始まります。

またそのやりとりには、
時間もかかり、押しに弱い人は
断ることもできず、しぶしぶ
売却することにもなりかねません。

ではどうしたら!?

 

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩

下取りは必ずクルマ買取りオークションを使うこと!

失敗せずにしかも、
納得がいく金額

下取り車をどこよりも高く売る方法
そのワザというのが!
クルマ買取りオークションを利用する事なんです。

先ほども
お伝えしましたが、
愛車を高く売るには
買取り業者を数社まわる必要があると
おつたえしました。

これができるのが、
クルマ買取りオークションなんです。

クルマ買取りオークションは
一回の査定で最大5000社以上の店舗から
買取のオファーが受けられるサービスなんです。

あなたの愛車の情報が
ネットオークションに掲載され、
最大5000社から買取りオファーが
受けられる新しい買取りサービスになります。

一括査定サイトはもう古い!?

一括査定サイトが少し前に
流行りましたが、利用者の評判が
良くなかったということがあり
今では利用者が減っています。

一括査定サイトは申し込んだ瞬間に
自分の情報が複数の買取り店に渡ってしまう事。

更に、たくさんの業者からメールや電話が
ひっきりなしに来るので、
利用者にとってはかなりの負担となって
いました。。

口コミや評判では
「結構、面倒だった」
「電話がしつこかった」
「断るのが面倒…」

などなど

こういった一括査定サイトの
デメリットを解決し、
更に
手軽に簡単にわかりやすく
高値で愛車を売ることができる
サービス
クルマ買取りオークションの
ユーカーパック
なんです。

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩

買取りオークション「ユーカーパック」メリット!

かんたん」「安心」「高く売れる」が
特徴の「ユーカーパック」

メリットは?

・完全無料
・査定は一回きり
・あなたに代わりオークションに掲載
・最大5000社が入札しあう
・査定から売却を代行
・個人情報が公開されない
・営業電話が無い

などなど上げたらきりがないくらいです。

買取店が参加するオークションなので、
買取店同士が競り合ってくれるので、
高い買取価格に繋がります。

ディーラーで30万円しかつかなかった
下取り車が買取りオークションでは
60万円や70万円になることは
多々あります。

過去には50万以上高く売れることも…

更に
マツダRX-7(2002年車)が
150万くらいで売れたら良いと思ったら
311万円まで上がって
ビックリしたなんていう
利用者もいました。

買取りオークションは
買取業者が
あなたの愛車をオークションで
競り合う形になりますので
どんどん金額が上がっていくんです

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩


ユーカーパックが人気の理由

「ユーカーパック」
今、一番高値で
車を売ることができる
と、注目されている
買取オークションサイト
なんです。

ユーカーパック
最大5000社の買取業者
オークションで競り合うサービスです。

あなたは買取りオークション
に車を登録するだけ!

後は買取業者が競り合って
くれるので、結果を待つだけ。

その「ユーカーパック」
人気の理由は

60秒程度でできる
簡単な入力であなたの
愛車の最大の下取り価格が
わかる
こと。

電話やメールが無い
という事。

一番の理由は
どこよりも高い買取り金額を
実現できるという事なんです。

しかも、査定方法は
とっても簡単!

スマホやパソコンがあれば
簡単かつすぐに
査定金額がわかるんです。

この手軽さも人気の秘訣

実際に利用した人が
「ディーラーで30万円だった下取りが
このサイト経由で査定したら50万アップの
80万円になった」

という口コミもあり、
かなりネット上で話題となりました。

「ユーカーパック」は
新しい買取りサービスで
本当に最高レベルの
買取りオークションと言えます。

登録されている買取業者も
「ガリバー」を始め、誰もが知っている
業者や、今まさにその車を
欲しがっている業者など
が多数登録しているんです。
そんな業者が
競い合うんですから
必然的に高値になりますよね。

このサイトを活用し
愛車の下取り価格を上げることで、
実質、値引き額が大きくなったのと
同じことですから、
もう、ディーラーの値引きに
悩むことはないはず。

実際、
ディーラーの値引き価格というのは
実質相場が決まっているんです。

ですから
いくら頑張っても
たいして増えないのが現状なんです。

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩


ディーラーの値引き価格の相場を越える値引きをさせるには?

先ほど、ディーラーの値引き価格は
実質相場が決まっているという
お話をしましたが、
例外があります。

それは、下取りがある場合なんです。

商談時、ディーラーの営業マンは
下取り価格を安くし、
値引き価格を大きく見せるテクニック
を使います。

そうすることで、
損失分を相殺するというやり方を
使います。

ここで大事なのが

あなたの愛車を下取りに
出す予定と伝えることです。

そのうえで、
値引き価格を増やしてもらえば
良いのです。

そして、購入を決める時に、

「やっぱり下取りに出すのは辞めます」

と、こう伝えるだけでいいんです。

営業マンとしては
一度提示した値引き金額を
なかったことにはできませんからね。

この方法の成功事例は
数多く上がっています。

私も営業マン時代、
この方法をとられたことがあり、
上司に怒られるほどの値引を
したことがあります。

この方法が新車を最安値で購入する
必殺の裏ワザなのです。

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩